「究極のTKG(たまごかけごはん)」アマゾンなどネット通販をチェック!

「究極のTKG」という名前で究極のたまごかけごはんが作れるおもちゃ?を10月26日よりタカラトミーアーツが発売!
定価は¥3,780で、すでにAmazon(アマゾン)などのネット通販でも予約がスタートしている。

究極のTKG(たまごかけごはん)タカラトミーアーツより10月26日発売!

icon
icon

>>「究極のTKG (たまごかけごはん)」【タカラトミーモール】icon

「究極のTKG(たまごかけごはん)」Amazon(アマゾン)

そうめんスライダーなど大人が楽しめる本格的なもはやおもちゃとは言えない食の器具が人気のタカラトミーアーツが、10月26日に究極のたまごかけごはんが作れるおもちゃ「究極のTKG」を発売。
定価は¥3,780で乾電池2個使用、大きさはW147mm×H240mm×D127mm

「究極のTKG」の特徴は?

icon
icon

この「究極のTKG」の特徴は、黄身と白身を分けてくれ白身だけを撹拌(かくはん)しふわふわのメレンゲ状態にしてくれる。
それをご飯のうえにかけることで、これまでにない究極のたまごかけご飯が楽しめる。

これなら、卵かけご飯は黄身だけ使って白身は捨てちゃう?なんてことするのがもったいないですね。
メレンゲ状態の白身がふわふわとろとろでこれまでにない食感でたまごかけごはんの虜になりそうです。

究極のTKG(たまごかけごはん)の作り方は?

icon
icon

究極のたまごかけごはんの作り方、使い方がタカラトミーのホームページに解説画像があったのでチェックしてみると・・・
単2形アルカリ乾電池を2個使用して、生たまごをそのままセットしてスイッチを押すと自動卵割り機能が内臓されていて白身と黄身を自動で分けて、白身だけを撹拌してくれる。

1.殻のまま生タマゴをセット!
2.パンチボタンを押してタマゴを割り、黄身と白身を分けます。
3.ミキサスイッチンを押して白身をかくはんします。
4.究極のTKG(タマゴかけご飯)完成

究極のTKGで作ったたまごかけご飯はどんな味?

ふわとろな白身の上に黄身をのせたたまごかけご飯、いったいどんな味なのでしょうか?
ヨード卵光を発売してる日本農産工業の方が究極のTKGで作ったたまごかけご飯を試食してもらっているところがWBS(ワールドビジネスサテライト)で放送されてましたが、やさしい味がする。」「普通の卵かけご飯より甘い感じがする。」という上々の感想でした。

ヨード卵光の購入者へ向けたプレゼントにするタイアップ企画の商談が成立したようです。

イトーヨーカ堂全店の玩具と食品売り場でも販売!

WBSで大人がはまる個性派おもちゃとしてタカラトミーの開発者の方が紹介されていましたが、すでに多くのバイヤーの方々が目を付けているようで
イトーヨーカ堂全店で玩具売り場と食品売り場でも販売されとのこと。

さすがタカラトミーさん、乾電池2個でしかもこの価格で大人の夢を実現してくれて嬉しい♪
毎日の朝ごはんに家族で楽しみながらたまごかけご飯が食べられそうです。
大人がはまる個性派おもちゃをこれからもどんどん作っていって欲しいものですね。

究極のTKG(たまごかけごはん)、タカラトミーアーツの公式通販サイトはもちろん、Amazon(アマゾン)などのネット通販でも予約開始しています。

手頃な価格なのでちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。

>>「究極のTKG (たまごかけごはん)」【タカラトミーモール】icon

>>「究極のTKG (たまごかけごはん)」【Amazonアマゾン】

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする